メンズ腕時計|おしゃれな業界人が選ぶ30代におすすめ腕時計

おすすめのメンズ腕時計

腕時計ってどれがおしゃれなのか分からない…自分の服のジャンルに合う腕時計が分からない…腕時計選びって難しい!そう感じたことがあるメンズは少なくはないはず。

腕時計は靴やカバンと比べてサイズが小さいので特徴が出づらいものです。けどそんな小さなアイテムであっても腕時計はやはり人に見られるもの。

おしゃれな腕時計をしているかどうかで、ビジネスシーンにおけるあなたの評価や女性からの目線が変わることだってあります。

以下におしゃれな業界人が選んだおすすめのメンズ腕時計ブランドとモデルを紹介しています。

どの腕時計がどんな服装に合うのかについても解説しているので、どれがおしゃれな腕時計なのか分からないというメンズは是非参考にしてみてくださいね。

 


スーツ、キレイめファッション向け腕時計


ハミルトン

アメリカで誕生して現在はスイスの時計メーカー・スウォッチの傘下にあるハミルトン、シンプルかつフォーマルな腕時計からメンズライクなミリタリー系腕時計まで幅広く展開しています。

比較的リーズナブルな価格帯の腕時計が多く、おしゃれなメンズの間でも人気がじわじわと出てきました。

綺麗めのメンズファッションとの相性が良くスーツともコーディネートできる腕時計ですが、リーズナブルな腕時計なのでモデル選びを間違えると大学生のメンズファッションのようになりがちです。

30代を中心とした大人のメンズがしていておしゃれなハミルトンの腕時計は以下です。


ジャズマスタービューマチック


非常にシンプルな文字盤ながら存在感のあるジャズマスタービューマチック、おしゃれな機械式で大人のメンズを惹きつける腕時計です。

ジャズマスターという名前がなんともハイセンスなのもおしゃれなメンズに支持されている理由の一つでしょう。





ジャズマスターオートクロノ


ジャズマスターをベースとしたクロノグラフ付き腕時計です。ビューマチックよりもよりメンズらしいデザインでややゴツめの腕時計です。

他のメーカーのクロノグラフ付き腕時計に比べるととても上品でいかにもクロノグラフと感じさせないところがおしゃれなポイントです。


 



ダニエル・ウェリントン

今おしゃれ業界で1番勢いがある腕時計ブランドこそ、北欧スウェーデン発祥のダニエル・ウェリントンです。

不要なものを一切排除した丸い薄型デザインのフェイスが特徴で、レディース腕時計から日本でも人気が急上昇、ビームスが取り扱いを始めたことでおしゃれなメンズの間でも話題の腕時計となりました。

ユニセックスなデザインの腕時計なのでカップルで共有する腕時計として購入したり、ペアウォッチとして2人で付けるのもおしゃれでかわいいです。

また安いのも魅力の1つで、腕時計一本2万円程度で購入できます。

値段的にもビジネスシーンより普段着でカジュアルに付けているとおしゃれなメンズに見える腕時計です。


クラシック




ダッパー



 



オメガ

メンズのおしゃれな腕時計と言ったら必ずと言っていいほど名前が挙がるのがオメガ、スイスのスウォッチグループに属する腕時計ブランドです。

高級腕時計に分類されながらも価格は20万円位からあるので、メンズが仕事で付ける腕時計としても人気です。

スーツ用の腕時計としてだけでなく、メンズらしいゴツゴツしたデザインなので週末の私服にも合わせやすいおしゃれな腕時計です。



スピードマスター


オメガと言ったらやはりスピードマスター!オメガの代表作と言われる腕時計でキムタクやEXILEのタカヒロなどおしゃれな芸能人にも愛好家が多いようです。

スピードマスターと言っても色々なデザインの腕時計がありますが、メンズにおすすめなのは写真のブラックのセラミック製の腕時計です。同じタイプで別の色の腕時計もおしゃれなので色々チェックしてみましょう。






シーマスター


スピードマスターよりもややシンプルですっきりしたデザインの高級腕時計シーマスター、おしゃれなメンズから絶大な人気を誇るダイバーズウォッチです。


 



ロレックス

メンズが腕時計を語るならやはりロレックスは避けては通れません。

おしゃれな腕時計ならロレックスで間違いない、値段は張りますがメンズなら一生で1度は買ってみたい腕時計ですね。



サブマリーナー


ロレックスでおしゃれなメンズに人気の腕時計と言えばデイトナとサブマリーナー、デイトナは150万位しますが、サブマリーナーは90万程度とまだ現実味がある腕時計です。

今や各ブランドから出ているダイバーズウォッチですが、サブマリーナーは世界初のダイバーズウォッチで、水深300mでも高い精度と信頼性を誇ります。機能性の高さがおしゃれなメンズのハートをくすぐる腕時計ですね。






デイトジャスト


サブマリーナーやデイトナよりも一回り小さく落ち着いたデザインになるので、おしゃれなメンズのスーツスタイルにもよく合う腕時計です。

価格は60万円程度とデイトナやサブマリーナーよりも手が出しやすい腕時計です。






エクスプローラー1


探検家が付ける腕時計として作られたエクスプローラー1、ロレックスのメンズ腕時計の中では最もシンプルになり、ビジネスシーンにおいてもおしゃれなメンズに重宝されている腕時計です。

フェイスが大きすぎない腕時計なので手首が細いメンズにも似合いやすく、革ベルトに替えてみてもおしゃれです。おおよそ60万円くらいの腕時計になります。


 



パネライ

大人っぽくて落ち着きがあり、かつ個性的な腕時計のパネライ。60万円程度のルミノールかラジオミールが特におすすめのおしゃれな腕時計です。



ルミノール






ラジオミール



 



カルティエ

エレガント&ラグジュアリー、高級志向でワンランク上をいくメンズならカルティエの腕時計がおしゃれです。

ビジネスやテーラードスタイルから普段のカジュアルファッションまで幅広く活躍してくれるメンズ腕時計です。



カリブル ドゥ カルティエ ダイバー


おおよそ100万円のこちらの腕時計、この価格帯の腕時計としては珍しいゴムバンドタイプになります。

それでいてこれだけの高級感と品格、やはりカルティエは別格でおしゃれな腕時計です。






カリブル ドゥ カルティエ クロノグラフ


メンズ好みのカルティエのクロノグラフタイプの腕時計です。

カルティエの腕時計はメンズよりもレディースのイメージの方が強いので、あまり華奢な腕時計よりもクロノグラフ付きのワイルドな腕時計の方がおしゃれなメンズに人気があります。






タンク


カルティエの代表的な腕時計となるのがこちらのタンクです。カルティエらしいスクエアフォルムがおしゃれな腕時計ですが価格は150万円ほどします。


 



タイメックス

1万円以下で手に入るにも関わらず、おしゃれな大人のメンズからも根強い人気を誇るタイメックス。

歴史あるメイドインアメリカが男心をくすぐるこちらの腕時計は、歴代のアメリカ大統領にもファンがたくさんいます。



ウィークエンダー


遊び心のあるベルトがカジュアルファッションやメンズのジャケパンコーデによく合うウィークエンダー、セレクトショップとのコラボ腕時計や限定品にはコレクターもいるほどです。

付け替え可能なベルトはネットで検索すれば色々なショップから購入可能、カスタマイズのできるおしゃれなメンズに大人気の腕時計です。






キャンパー


アメリカ軍のディスポーザブルウォッチ(使い捨て腕時計)として実際に使用されていたキャンパー、ミリタリー感が強く、ウィークエンダーは可愛すぎるというメンズにおすすめのおしゃれな腕時計です。


 



週末、アウトドア向け腕時計


ニクソン

週末には腕時計にも遊び心が欲しいところ。サーフブランドとして名高いニクソンの腕時計はおしゃれな機能が盛りだくさんで遊び上手なメンズにぴったりです。



スーパータイド


世界200箇所のサーフポイントのタイドグラフをチェックできるだけでなく、日の出日の入時刻、15分タイマーなどサーフィン好きのメンズにはたまらない機能が盛りだくさんの腕時計です。

カラーバリエーションも豊富で3万円程度で購入可能です。






THE COMP


極薄&超軽量の腕時計THE COMP、直径31oの見やすいケースは厚さわずか8oに重さは35g。まるで腕時計をしていることを忘れてしまうほどの快適さです。

肌に馴染むような腕時計なのでパドルアウトするメンズの邪魔をしません。価格は1万5000程度とリーズナブルな腕時計です。






RRUBER


海で遊ぶメンズのために作られたニクソンのダイバーズウォッチ、2万円?3万円と遊びにお金をかけたいメンズには嬉しい価格設定の腕時計です。


 



スント

ニクソンが海メンズの為の腕時計ならスントは山メンズの為の腕時計、2万円?3万円とリーズナブルながら機能美が非常に魅力的な腕時計ブランドです。



ベクター


登山には欠かせない高度計をはじめとして、気圧計やコンパスをも搭載したスントの代名詞的な存在の腕時計です。

過酷な環境下でも高度な計測技術と耐久性を備えたベクターは、世界中の登山家が選ぶおしゃれな一本です。






コア


ベクターと同じく高度計・気圧計・コンパスを搭載、さらには天気予測機能をも追加した腕時計です。

ベクターよりもシンプルな腕時計なので、休日のメンズの普段着にもコーディネートしやすい腕時計です。


 



ルミノックス

ルミノックスの腕時計でおしゃれなメンズが選ぶべきは、アメリカ軍用ウォッチとしてアメリカの軍事調達担当者と共同開発したネイビーシールズです。

ブラック&ホワイトのインパクトのあるおしゃれな腕時計は5万円程度で購入可能です。




 



トレイサー

ルミノックス同様にグリーンベレーやアーミーレンジャーに正式採用されている本格軍事用ウォッチです。

どのタイプの腕時計も5万円程度と、メンズの休日の腕時計にはちょうどいい価格です。



タイプ6


トレイサーの代表作のタイプ6、メンズらしいワイルドさと洗練さを併せ持つおしゃれな軍事ウォッチです。






オフィサークロノグラフ


ダイバーズウォッチはおしゃれなメンズの腕時計としては定番ですが、他の腕時計ブランドにはないシンプルかつ個性的なデザインがトレイサーの魅力です。


 



Gショック

メンズのアウトドア向け腕時計ならやはり外せないのはGショック、熱狂的なファンが今でも多く何本もコレクションしているメンズもいます。

とは言えGショックの腕時計のデザインは非常に多彩なので、知識を持って選ばないとおしゃれどころか反対にダサいメンズに見えることも…。

腕時計のチョイスがイマイチだと学生の腕時計のように見えるので要注意です。大人のメンズがおしゃれに見せるなら以下の腕時計が良いでしょう。



スカイコックピット


戦闘機の操縦に耐えうる対遠心重力性能に加え、耐衝撃性能にも特化した戦闘機パイロット向け腕時計。

最高速度370kmで飛行し、旋回時にかかる最大負荷が12Gといった強い遠心重力がかかるエアレースのような状況下でも計時が可能です。

世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信して時刻を修正するマルチバンド6対応の腕時計です。

これだけの機能に加えて絶妙なカラーデザイン、おしゃれなメンズにおすすめの一本です。
スポンサーリンク