30代メンズが選びがちなNGファッションブランドとセレクトショップ一覧

選びがちなNGブランド

30代のメンズがよく利用しているファッションブランドやセレクトショップであっても、必ずしも正しい選択とは限りません。

 

特に、よく名前を聞くからという理由だけでブランドやセレクトショップを選ぶのは大きな間違い!以下についつい選んでしまいがちだけど、実は30代のファッションには向かないブランドやセレクトショップをあげてみました。

 

30代の大人っぽさもあるオシャレをしようと思ったら、正しいブランドやセレクトショップの知識は必須です。

 

 

 

URBAN RESEARCH

 

人気セレクトショップと聞かれてURBAN RESEARCHと答える方はおそらく多いでしょう。

 

セレクトショップの中では比較的平均単価も安いのですが、デザインやちょっと安っぽいファッションという事から30代のメンズにはおすすめできません。

 

少しかわいいデザインのものが多く、オシャレな30代メンズから見ると子供っぽいセレクトショップになります。

 

大学生なんかにおすすめのセレクトショップなので、30代メンズが買い物をするにはNGです。

 

 

 

DOORS

 

URBAN RESEARCHのアウトドアラインとして展開しているセレクトショップのDOORS、こちらもやはり少し若すぎるデザインのアイテムが多いように感じます。

 

価格はURBAN RESEARCH同様に安いのですが、安くで服を揃えたいということでしたらinfoabsoの方がおすすめです。

 

ただし山登りが趣味だったりアウトドアファッションが好きな人にはいいかもしれません。

 

 

 

BEAMS

 

セレクトショップの草分け的存在のBEAMS、30年前からファッション業界のトップを走り続けている実力は確かなものです。

 

しかしBEAMSもやはり30代メンズにと言われると微妙なところ。大人のキレイめファッションというよりも、20代のかわいいカジュアルラインが中心のセレクトショップだからです。

 

ただしBEAMSの中でもちょっぴり高級ラインとなるBEAMS FやBEAMS HOUSEは30代にも使えるセレクトショップです。

 

 

 

ZARA

 

ポルトガルからやってきた人気ファッションブランドのZARA、30代メンズの利用者も多いでしょうが、大人らしいオシャレを目指すならここはNGです。

 

ZARAはあくまでファストファッションのブランドで、どのアイテムにもやはり安っぽさが出ています。オシャレな30代メンズや女の子はこれを一発で見抜きます。

 

30代のメンズファッションで最も外すべきものは安っぽく見えるアイテムです。安くても良質なものを探すならinfoabsoを利用するといいでしょう。

 

 

 

AMERICAN RAG CIE

 

AMERICAN RAG CIEは歴史もそこそこ長い昔から根強い人気のセレクトショップです。

 

30代にも人気のあるセレクトショップでもあるのですが、セレクトショップの中でも頭一つ抜けて価格帯が高いことと、デザイン性の高い個性的なアイテムが多いことからオシャレ上級者向けなセレクトショップにになります。

 

高い上にコーディネートが難しく、失敗も多いセレクトショップになるのであまりおすすめはできません。

スポンサーリンク