30代メンズファッション向けの人気ブランド&セレクトショップ一覧

その他おすすめブランド&セレクトショップ

30代ってどんなブランドが人気があるの?30代って一体どんな服装をすればいいんだろう?30代のファッションって難しいですよね。

20代の頃と同じブランドの洋服だと少し子供っぽい感じがするし、かと言ってあまり落ち着きすぎるのも…ほどよく大人に、ほどよくカジュアルに着こなしたい!

そんな30代のメンズファッションにお悩みのあなたに、30代の大人カジュアルにおすすめの人気ブランドを提案します。

ブランドのチョイスは間違えるとどんなにおしゃれに着こなしていてもちょっとズレたファッションになってしまいます。

正しいブランドの知識を持って、30代メンズに相応しいブランドの服をおしゃれに着こなしてください。



Three dots(スリードッツ)

アメリカ西海岸ロサンゼルス発の高級ブランドのThree dots、30代メンズに人気のファッション雑誌OCEAN'Sやサファリにもよく掲載されているブランドです。
高いブランドだけのことはあって服のクオリティもかなり高く、このブランドの洋服を着ているだけで30代の高級感あるファッション演出することができます。

余裕のある大人のカジュアルファッションをしたいという30代メンズ向けのファッションブランドです。しかしどのアイテムも料金が高いので、そのあたりは大きなデメリットとなっています。

カーディガンやニットなど、ウール系統のアイテムに定評があるブランドです。写真のニットカーディガンで32000円です。



Ships

みなさんご存知の超有名セレクトショップShipsは30代メンズにも人気があります。1975年の創業以来、20代から40代のメンズにまで幅広く愛されてきた人気のお店です。
取り扱うアイテムはinfoabsoのように落ち着いたキレイめのものが多いのですが、平均単価はinfoabsoよりも高くなります。

掲載しているネイビーのニットで11800円となります。

30代・40代にウケのいいインポートもののアイテムはもちろん、Shipsオリジナルブランドのアイテムも豊富です。

スーツやネクタイなども人気があり、メンズのビジネススタイルにも定評のあるセレクトショップです。



Ron Herman (ロンハーマン)

近年最も注目を浴びているであろうメンズブランドのRon Herman、自社ブランド製品以外にもインポートの高級ブランドを多数セレクトしています。
OCEAN'Sやファインなどの30代向け男性ファッション雑誌でも度々取り上げられる人気っぷり、しかし人気の高さに比例してお値段もかなり高いです。

Tシャツ1枚でも1万円以上は当たり前、ジャケットなんかだと10万円近くする商品も多数あります。

写真の商品も47000円と、ここで紹介しているニット・カーディガンの中で最高値のアイテムになります。

ショップイメージの良さからもRon Hermanを着ているだけでイケてる30代メンズになれますが、ちょっと手が出づらい価格帯のファッションブランドです。



BANANA REPUBLIC (バナナリパブリック)

アメリカ発のキレイめカジュアルブランドのBANANA REPUBLIC、あまり知られていないことですが、実はGAPやOLD NAVVと同じ系列のブランドになります。
しかしGAPやOLD NAVVと比べてBANANA REPUBLICは大人っぽいテイストのファッションブランドで、お値段もそれ相応に高くなります。

しかしここ数年で一気にアウトレットへ進出、アウトレットの店舗では少しお求めやすい価格のブランドになりました。掲載しているものなら11200円です。

全体的に細身のアイテムが多く、ナチュラルにキレイな服を着たい30代メンズにお勧めのファッションブランドです。



EDIFICE

journal standardと同じくファッションビルにならどこでも入っているほど人気のセレクトショップがこちらのEDIFICE。
journal standardよりも少し大人っぽくて高級感のある服が多いので、journal standardはちょっと若すぎるなんて言う方にはおすすめのセレクトショップです。

お値段はそこそこするので、安いセレクトショップがいいというメンズには系列セレクトショップのEDIFICE 417がいいでしょう。

写真も系列セレクトショップEDIFICE 417のものですが10800円で購入できます。

毎年秋には完売するショップ限定デザインのカナダグースなど、超人気アイテムをいくつも輩出しているセレクトショップでもあります。



TOMORROWLAND

30代のメンズにおすすめのセレクトショップは幾つかありますが、TOMORROWLANDはその中でも平均単価が高めのセレクトショップです。
こちらの暖色系のニットで33480円になります。

もちろん高いだけあって取り扱っているブランドも良質なものが多いので、経済的にも余裕があってちょっとハイクラスのファッションを楽しみたいという30代メンズにはおすすめのショップです。

ブルックスブラザーズもハイクラスな大人に人気のあるブランドですが、TOMORROWLANDの方が流行をおさえていて女性からも人気があるセレクトショップです。



UNITED ARROWS

最近同じセレクトショップでも取り扱うアイテムの雰囲気を変えて、それに応じてブランド名も変えるショップがたくさんありますがUNITED ARROWSもその一つです。
UNITED ARROWS、BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS、UNITED ARROWS green label relaxing、大きな違いはありませんが、ショップによってアメカジファッションが得意だったりスーツなどのテイラードスタイルが得意だったりします。

どのセレクトショップも30代のメンズを中心に支持を集めているので、30代らしいおしゃれをしようと思ったら要チェックのセレクトショップです。

掲載しているグレーのタートルなら、18000円とそこそこの単価のセレクトショップです。

スポンサーリンク